子供のわきが治療について

わきがの治療法

治療を受けるには今の時期がオススメです!

第二次性徴とともにわきがの原因であるアポクリン腺が10-12歳ころから急速に発達しま す。子供の腋臭は、女子で10歳頃(小学生高学年)より男子で12、3歳頃(中学生)より発症して特に臭いが気になるようになってきます。服やシャツに黄 色のシミができることもあります。

家庭生活では問題が無くても、学校生活では臭いは問題になりやすいため、いじめなどの原因となることもあるようです。このため、極端に対人関係が問題になったり体育など拒否したり、不登校になってしまった子供もおられます。

 

お子様の治療を希望される場合

お子様がご不安にならないよう最大限の配慮をしますとともに、確実で安全でリスクが無い治療であることを理解いただくいためにもご両親の方の治療へのお立ち合いを行っていただいています。

治療中、一緒に診療室で座って治療を見守って、麻酔、施術、ケアいずれも短時間でお子様がいかに痛みが無く負担が無い治療を受けているかご覧いただけます。EL(Electrolysis)法の治療をご理解いただくためにも是非、ご覧ください。

当院は未成年の方のわきが治療も行っています。
初診時は保護者の方と一緒に治療の説明を聞いていただきます。基本的には自分の意思が明確に伝えられ、臭いで悩まれている方が対象となります。

当院では10歳の子供さんから施術を受けられ、良好な結果を得られています。

残念ながら、わきが治療は健康保険適用外になりますが、医療費控除の対象となります。必ず領収書を発行しますのでご負担が軽減できます。

保険適応を謳って雑な治療を行っている施設もありますのでご注意ください。

わきがは遺伝すると考えられ、通常親子でわきが体質であることがほとんどです。

見分け方は、耳垢が湿っているかどうかです。耳垢が乾いている場合は、腋臭体質ではありません。
これはアポクリン汗腺が腋だけでなく、外耳道にも存在して影響するためです。

子供の腋臭はデリケートな問題となりますので専門の医療機関へご相談ください。

わきがは安全で確実な治療法で改善できます。
手術を薦める医療機関がありますが、リスクも大きく瘢痕も確実に残り効果も少ないため絶対にお勧めできません。

安易に手術を受けて腋臭が治らなかったばかりか、一生傷跡で悩む可能性もあります。

もしお子様のわきがでお悩みの親御様、未成年の方でご本人のわきがでお悩みの方がいらっしゃいましたら、当院にご相談ください。

日常生活にも制限が無く、痛みもほとんどなく、確実で最も安全性の高い有効な治療法を詳しくご説明させていただきます。

 

子供のわきが・多汗症治療に最も適している治療法は?

子供のわきがは、大人と比較して再発の可能性も高く困難です。
皮膚組織の再生力が高く成長期の場合は、しっかり期間を空けて慎重に治療を実施する必要があります。
このためミラドライやビューホット、手術のように1回で完治できることは絶対にありえません。
EL法のように最低6回の治療が必要になります。
1回で完治という宣伝文句で施術を受けても効果がない場合も少なくありません。

わきが・多汗症の治療、EL法治療

新しい高周波エネルギーで確実に、1:アポクリン汗腺(ニオイの元)、2:エックリン汗腺(汗の元)、3:皮脂腺(黄じみの元)を破壊するEL(Electrolysis)法です。

汗の原因であるエックリン腺を、高周波の熱エネルギーで破壊することにより安全に汗を減少させ、多汗症を治療できます。汗、臭い、黄ばみを確実に減少させる方法です。乳輪わきがの臭いにも対応できます。
EL(Electrolysis) 法は、わきが多汗症治療にとって手術よりも身体に負担の少ない治療です。この治療が普及しない理由として、治療技術の習得が極めて困難であり、特殊な 機器の購入が必要な点、手術より、はるかに手間と時間がかかり、医療機関の収益が見込めない点があります。
わきが・多汗症治療として、EL(Electrolysis)法を行っている医療機関は、「さかえクリニック」が専門施設です。遠方からEL法に通う患者様も多くいらっしゃいます。

https://wakiga-labo.net/treatment/wakiga-el/

施術後の日常生活と学業、スポーツについて

0763cdc6b3bc6869b0aa72694716cc0b_s

当日控えていただくことは、水泳と激しい運動のみです。

施術直後から学校へ行っていただいても塾へ行っていただいても構いません。軽いジョギング程度であればスポーツも可能です。

汗は施術直後から大幅に減少しますので快適に過ごすことができます。

ただし、麻酔の違和感が2時間程度ツッパリ感が若干気になることもあります。

入浴も5分以内であれば問題ありません。翌日から長時間の入浴も可能です。

痛みや運動制限などで学業に支障ができることはありませんのでご安心ください。

https://wakiga-labo.net/treatment/wakiga-el/
タイトルとURLをコピーしました